いいじまひがしこども園の紹介

 
1 本園の概要


飯島東幼稚園は、学校教育法に基づき、神奈川県の認可を受けて、昭和
51年4月に開園しました。その後、「こども子育て支援新制度」に基
づく幼保連携型の認定こども園へ移行するため、平成27年度に幼稚園
と保育園が一体となった園舎の再整備を行い、平成28年4月からは、
名称を「いいじまひがしこども園」
に改め再スタートしました。

当園は横浜市栄区飯島町の東部に位置し、幼稚園と保育園が一体となっ
た園舎は緑豊かな自然環境の中にあります。園内には広い園庭とその周
囲には遊びながら体力の向上を図ることができる大型のアスレチックや
室内プールのほか、大小沢山の遊具が備え付けられています。
また、園舎に隣接して田・畑・果樹園・竹林・池など、沢山の自然観察
の施設があり、種々の植物の生長や収穫、生物の観察など。数多くの貴
重な自然体験をすることができます。

このような恵まれた保育環境の中で「元気で明るい丈夫な子」をモッ
トーに毎日の保育が進められています。

        


2 教育・保育の方針

日々の幼稚園・保育生活、また、種々の社会体験、自然体験を通して・・・

 (1)健康で意志の強い子供を育てます。
  (2)思いやりのある優しい心を育てます。
  (3)正しい生活習慣、社会性を身に付けます。

                                              
   

 子どもの主体性を育むうえで重要なのは「実体験」。
 例えば、子どもたちが自分たちで何の野菜を育てたいかクラスで話し合い、種を植える。その後、うまく育たなければ、皆で何が原因なのか意見を出し合い、お互いの意見を尊重しながら改善策を考える。「ああ美味しかったね。」という結果だけでなく、そこに行き着くまでのプロセスが大事です。

 もちろん、物事は順調に上手くいくのが一番ですが、問題に直面した時に「自分たちで解決していく力」や「色々なアイデアを出す力」が、これからの時代求められます。

 いいじまひがしこども園ではそのような、少しの事ではくじけない「意思の強さ」や、相手や物の気持ちを考えることのできる「思いやりのあるやさしい心」を育てます。


3 クラス編成

                                             
保育園 0歳児クラス・・・・・1クラス
        1歳児クラス・・・・・1クラス
        2歳児クラス・・・・・1クラス

幼稚園 年少組(3歳児)・・・4クラス
        年中組(4歳児)・・・4クラス
        年長組(5歳児)・・・4クラス


4 教育・保育時間

幼稚園 (月)〜(金)・・・ 9:30〜14:00
             横浜市預かり保育・・7:30〜18:30

※(水)の午後に職員研修等がある場合は、
   午前保育(11:30降園)になります。
※8
:30〜9:30は自由保育時間です。

保育園 (月)〜(土)・・・7:30〜18:30


5  昼食等

幼稚園 給 食・・・・・・年少・年中・年長組 週2回
               お弁当・・・・・・給食以外の日はお弁当
               毎 週(水)(金)・・・・・・・牛 乳

保育園 園内給食施設から給食が提供されます。


6  保育料

「園児募集要項」参照(10月15日募集要項配布)


 

7 主な活動


遠足、運動会、こども園祭り(バザー)、リズム表現発表会、作品展など
の主要な行事のほか、「丈夫な身体づくり」、「自然とのふれあい」を
テーマに様々な取り組みを行っています。

☞「丈夫な身体づくり」

☞「自然とのふれあい」